亭主の鞄が片付いたお陰で、私の広間が明るくなった。

亭主の衣裳が、私のウォークインクローゼットから亭主の好み広間にうつった。
そしたら、取り出しっぱなしの私の衣裳は、ウォークインクローゼットに片付いた。
そしたらカーテンを全開できるようになって、日光が差しこむようになって相当気持ちが良い。
これ程こういうわが家って明るかったんだって思った。
亭主も、あれ、広間片付けた?って言ってた。ただ広間が明るくなっただけだよ。
こういうわが家、実はメチャ日当たりがいいんだ。最高の採光なんだよ。
東方位で、目の前に施設がなくて、大層気持ちが良い。
だから私も、カーテンを開けた。そしたら光線がいっぱいはいってきて最高に気持ちが良い。
私の広間が明るくなった。有難い。
これでまた広間も大きく憶えるようになったし、人並み光線ははいって生じるしで、いいこと完璧です。
いらないものはサクサクすてよう。あるものは大切に使おう。
アイテムは、使ってなんぼ。使ってあげてなんぼだってことを認識決める。
そしたら恐らく、亭主も一段とわたくしを大切にしてもらえる筈。